出てしまう土の処理が頭を悩ませる

思い切って庭に小さな山を作ってしまうかなんて苦肉の策を考えてみたり、どのみち、屋上に庭園を作るのだから、そこに盛る土を山盛りにしたらどうかなんて、我ながら大胆だ。今や、どんな建設工事にも大量のゴミがつきもので、それは都市が排出するゴミの大半を占めている。わたしの家だって、土を含めて、あんまりゴミを出さないように工夫しなければならぬのは当然の義務でもある。地上部分も含むと世田谷村の延べ床面積は六二〇平方メートルほどになるから、その三分の一が地中に潜っている計算になる。先月植木屋を入れた。これが世田谷村建設の第一歩だ。https://roma2015.net/japan/treatment-of-soil/